GNO2 ぬけがけ宙軍兵学校

オンラインゲーム「GNO2」の初心者向け解説ページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

1)攻撃パターンの考察

 「戦術」画面で個人戦術を確認しましょう。
20070104214353.jpg


画面真ん中辺りに「1:常に、距離3以内の~」と表示されている部分が「個人戦術スロット」と呼ばれるところです。
個人戦術スキルを1取る毎に1行ずつ増えて行きます。この画面では説明しやすくするために1行しか表示していませんが、
実際には個人戦術スキルは2で3行使っています。
 個人戦術スロットの右端にある「設定」ボタンを押すと「BATTLE COMMAND」のウインドウが開きます。
ここで相手方への攻撃方法を指示するのですが、敵方もこれと同じ機能を持っていると考えてください。特にPCはこれらを駆使してきますが、まぁこのブログではMP中心ですのでPC戦については割愛します。
この章でまず理解しなければならないのは「攻撃対象」のところです。一通り解説します。
・近MS狙い:「近MS」「近狙い」などと略します。1行上の索敵範囲内で最も近いMSを狙いに行きます。
・低HP狙い:「低HP」「低狙い」などと略します。索敵範囲内で最もHPの低い敵を狙いに行きます。「MS」ではなく「HP」なので戦艦や基地なども判定対象になります。
・高HP狙い:「高HP」「高狙い」などと略します。索敵範囲内で最もHPの高い敵を狙いに行きます。「MS」ではなく「HP」なので戦艦や基地なども判定対象になります。
・強MS狙い:索敵範囲内で最も「搭載値の高い」MSが対象となります。但し戦艦や輸送艦、基地などは判定対象とならないようです。
・支援型狙い:索敵範囲内で距離4攻撃が可能なMSを狙うと思われます。筆者は使ったことがないので分かりません。w
・護衛:これだけは上記5つの指示と毛並みが異なります。判定条件と判定対象の設定が必須となっており、判定対象が判定条件に一致した場合、に判定対象に最も近いMSを攻撃対象とします。この時の索敵範囲は自分自身を起点とします。
 さてそれではNPCが設定している戦術はどのようなものが中心かと言いますと・・・・
戦線の位置や時期によって変わってきますが、攻撃対象に「近MS」「低HP」「高HP」が設定されています。前線からは「強狙い」も入って来ます。これは戦闘時に右上に表示される小さい2つのウインドウを見ていれば表示されています。一度見て下さい。
 壁は最低限でもこれら4種類の攻撃パターン全てから射撃を守る(射に攻撃が行かないよう、全てを引きつける)必要があるわけです。
スポンサーサイト
  1. 2006/12/24(日) 20:31:56|
  2. 第4章 編成理論

プロフィール

パグー・シャズ

Author:パグー・シャズ
ルナツー・ジオン軍「新党ぬけがけ」所属
新兵教練を目的としたブログです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。